O2Oによる使用例の紹介

実店舗で販売している商品の魅力をいまいち紹介できていないと考えているのであればO2Oを利用して見ると効果があるかもしれません。

web上で使用例を紹介することで、顧客に対して多くの情報を提供することが可能です。特に始めてのものやあまり使われないようなものは、良いものでもなかなか手にとってもらえません。

実際に使っているところや、特徴、メリットなどを紹介することで手に取りやすくなります。商品の魅力を十分に伝えることができるはずです。また、新規顧客に対しても良い先入観が得られる可能性があります。

O2Oを利用して紹介することで、すでに知っている情報が多くなり、実店舗に来た時に気がひけるような思いをしなくてすみます。どんなお店だかわからないことが来店を妨げる原因になることもあるので、その垣根を取り払う効果が期待できます。

また、O2Oを使って質問を受け付けることも良い結果が得られるチャンスです。疑問や疑いなどを取り除いておけば、その商品のファンになってくれる可能性もあります。また、使ってもらった感想を投稿できるようにしておけばいろいろな意見を紹介することができます。

お店の意見だけでは納得できない人も同じような顧客が書き込む内容には共感するかもしれません。来店中の限られた時間では解決できないことがwebでなら時間を気にせず行えます。顧客とのつながりを大事にすることでリピーターも増えていくはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *