お年寄りでもできるECアプリの使い方

ECアプリはとても便利で、使用者がお年寄りでもお子様でも選びません。

お年寄りでも使いやすいECアプリの使い方のひとつは、音声入力を使う方法です。検索欄のマイクのマークのボタンをタップすることで、音声入力モードに切り替わります。そこでお手持ちのスマートフォンやタブレット端末のマイク部分にお探しの商品を喋ってみましょう。

音声を認識して自動で商品を検索し始めます。お目当ての品が言葉で見つけることができるので、キータッチが苦手な方でも安心して操作できます。ふたつめの使い方は、バーコードリーダーです。

欲しい商品が手元にある場合は、その手元の商品のバーコードをスマートフォンやタブレット端末のカメラで読み取りましょう。同じ商品がECアプリのストアに存在した場合は商品が表示されます。音声入力が手間に感じる方はバーコードリーダー機能を利用することで簡単に購入することができます。

読み取りは素早く、カメラを起動するだけなので手軽に購入可能です。みっつめはカテゴリ検索です。ECアプリのホームページにカテゴリ一覧があります。購入したい商品のカテゴリをタップし続けることでお目当ての商品が簡単に見つかります。

例えばティッシュが欲しい場合は、日用品のカテゴリをタップして選ぶことで商品が見つかります。カテゴリ検索の良いところはタップするだけで商品を探すことができる点です。マイクに向かって喋る必要がないためお年寄りでも簡単に扱うことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *